【タブノキ展2018】 開催いたしました! 

今週末、11月26・27・28日にタブノキ展2018を開催いたしました!DM

 

お天気に恵まれ、最終的に60名以上の多くの方にご来廊頂きました!

今回は合計13名+ジュニアクラスによるグループ展になりました。例年に比べ一人当たりの点数が多く、個々人の制作をより深く垣間見ることのできる展示となったのではと思います。

ご来廊くださった皆さま、ご参加くださった皆さま、誠にありがとうございました!!

 

5_web

 

 

 

入口はさわやかに色鉛筆と水彩から始まりました。

1_web

 

 

3_web

 

こちらは油彩・水彩・アクリルの風景画などです。

 

 

2_web

 

奥はジュニアクラスの作品です!

j_web

 

つづく

【タブノキ展2018】開催いたしました!(2)

つづきです。

 

土曜日は夜がにぎやかでしたが、日曜日は日中に人が多く集まり、夜は比較的静かに鑑賞する空間となりました。

DSC_3067_web

 

奥のスペースです!

4_web

 

6_web

 

窓際には水彩と版画の額作品が並びました。

 

7_web

 

 

 

8_web

 

 

以上、速報でした!

*****

作品写真および、その他の会場風景を、下記のfacebookページのアルバムにアップしております。ぜひのぞいてみてください!(アカウントがない方も見ることができます。)

▼タブノキ facebook

*****

 

今年も充実した内容の展覧会を終えることができました。

皆様に心より感謝申し上げます。

【展覧会情報】ぱらぱらマンガ喫茶店2018「ファミリィ」@代官山~10/1

IMG_5208

土曜日クラスの山田耕司さんが、ぱらぱらマンガのグループ展「ファミリィ」に参加されます。

数年おきに一度のペースで、これまでに何度か開催されている展覧会です。
ぱらぱらマンガを愛する作家たちが、今回は「家族」をテーマに作品を制作。展示販売を行います。

山田さんも家族をテーマに、新作のぱらぱらマンガを数冊出品されるとのこと!

ぱらぱらマンガを作ることができるワークショップも、9/24(月・祝)、9/30(日)に開催されます。読んだり作ったり、来場者も楽しめそうですね!

ぜひお出かけくださいませ。

+++++++++++++++++++++++++++

ぱらぱらマンガ喫茶店2018「ファミリィ」展
2018年9月23日(日)~10月1日(月)
11:00~20:00(最終日は17時まで)
会期中無休
オープニングパーティ 9月23日(日)17時~
ワークショップ 9月24日(月・祝)、9月30日(日)(詳細は公式サイト要確認)
SPACE K代官山
150-0033 渋谷区猿楽町25-1 エディ代官山201

▼最新情報はこちらからどうぞ
「ぱら喫」オフィシャルブログ
+++++++++++++++++++++++++++

IMG_5209

【展覧会情報】イラストレーターによる展覧会「18」@原宿~9/19

IMG_5206

渡邊まいかさんが、グループ展「18」に参加されます!

パレットクラブ卒業生で、イラストレーターとして活動を続ける13名によるグループ展です。昨年9月に開催された展覧会の第2弾です。
前回は、アナログとデジタルの技術を組み合わせたイラストレーションがあったりと、10人十色で様々なイラストレーションが、なかなか見ごたえのある楽しい展覧会でした。

今回のテーマは、「18」。18色。18人、18歳などなど、個性豊かな「18」の作品が展示されます。
缶バッジを作るワークショップも9/16に開催されるそうです!

連休中、ぜひお出かけくださいませ。

+++++++++++++++++++++++++++

「18」展
2018年9月14日(金)~19日(水)
12:00~19:00
オープニングパーティ 9月15日(土)17:30~
缶バッジ・ワークショップ 9月16日(日)事前要予約・100円
PATER’S Shop and Gallery
ペーターズショップ アンド ギャラリー
150-0001 渋谷区神宮前2-31-18
※DIESELから明治通り沿いの私道を入ってすぐ
▼ギャラリー公式サイト

+++++++++++++++++++++++++++

IMG_5207

韓国アニメ映画祭 出品!@渋谷アップリンク

2018Tokyo_front3-611x600土曜日クラスの山田耕司さんが、韓国アニメーション映画祭に参加されています!

今週末、渋谷のアップリンクにて作品が上映されます。
韓国アニメーション短編29本と、アジアコンペ部門秀作9本の上映会です。

山田さんは、韓国人作家6名と共同でリレー・アニメーションを制作されました。
詩人シム・ボソンによる「休日の平和」という著作より、合計7名がリレー形式で場面をつなげていくアニメーション。お話の内容も含め、とてもおもしろそうです!
(短編プログラム2にて上映/短編プログラム2「記憶+時間」(10作品/計68分))

 

現代の韓国アニメーションをまとめて鑑賞できる貴重な機会です。
ご興味のある方はぜひぜひおでかけくださいませ!

____________________________

花開くコリア・アニメ―ション2018+アジア
@アップリンク渋谷
2018年5月12日(土)・13日(日) ※2日間開催

チケット: 1プログラム 一般1,300円/学生1,000円
通し券 3回券3,500円/パスポート4,300円主催 韓国インディペンデント・アニメーション協会、UPLINK

____________________________

▼上映詳細(UPLINK)

▼コリア・アニメーション2018公式サイト

【速報】第51回 かわさき市美術展 中学生部門 入賞!!

kawasaki3

この度、土曜日クラスに所属している中学1年生の伊藤未菜さんが、中学校の美術部で申込みをした作品で、第51回かわさき市美術展 中学生部門 優秀賞を受賞されました。

 

優秀賞、おめでとうございます!!

 

kawasaki5

伊藤未菜さん
『こんな猫が飼いたい!!』 油彩、キャンバス

______________________________________

未菜さん自身の素直な感性がうまく画面に表現された作品だと思います。一回だけアトリエに持って来て仕上げをしていましたが、そこからさらに手を加えて完成度の高い作品になっていました。油絵具の使い方も中学1年生とは思えないほど多様です。

 

kawasaki7

一度描いてからさらに絵の具をたっぷりとのせた毛並みのディテール。

 

 

kawasaki6

大きな作品がある中で、小品での入賞、見事です!

ジュニアクラスから続けてきて、だいぶ絵と油彩に慣れてきたのだと嬉しい限りでした。

 

展覧会は3/17までです。大人の入選作品も一緒に展示されています。今年の大賞は若いアーティストの抽象画で、良い作品でした。他の人の作品から学ぶことは多いと思いますので、ぜひぜひお出かけくださいませ。

=============================

第51回 かわさき市美術展 入選作品展

2018年3月3日(土)~3月17日(土)
9:30~17:00(16:30最終入館)※最終日は15:00まで
場所:川崎市市民ミュージアム 2F 企画展示室2

※3月5日(月)、12日(月)は休館

https://www.kawasaki-museum.jp/exhibition/9694/

■アクセス
川崎市市民ミュージアム
神奈川県川崎市中原区等々力1-2

=============================

kawasaki

kawasaki2