【タブノキ展2016 報告レポート(1) 開催まとめ】

タブノキ展2016を先週末に開催いたしました。晴天に恵まれたおかげか多くの方にご来廊頂き、ご好評のうちに終了することができました!

本当にお忙しい中をお越し頂きました皆さま、誠にありがとうございました。

dsc_1308_web dsc_1113_web 
今回は入口正面に壁を作りました。正面の人物と皇帝ペンギンの親子が出迎える構成になっています。

 

dsc_1116_web

dsc_1311_web
絵のタッチはもちろんですが、立体から絵本まで、多彩な作品が集まりました!

dsc_1116_1_web

 

大人に混ざって、ジュニアクラスからも2作品ずつの出品です。
dsc_1221_web

 

dsc_1220_web

dsc_1288_web
作品と一緒に!!

 

dsc_1291_web

dsc_1213_web
裏面のスペースには写真と水彩です。
昼間は柔らかな日差しが心地よい空間となっていました。

dsc_1234_web

 

アートフラッツのギャラリー柯さんでは、2年ぶりの展覧会でした。
とてもきれいで、元住吉にこんな素敵なギャラリーが・・・と思わず驚いてしまう貴重な空間をお借りすることができ、あらためてオーナーの方に感謝申し上げます。

 

いつも描いている作品を発表する場ではありますが、
今回の展覧会のために、「何を出そう」「どのように展示しよう」と、いつもとは違ったアプローチで制作に向かったり、「直前だけど新作を」と、より一歩踏み出して作品を作ってくれたりと、いろいろな意味で、非常に実のある機会となったのではと思います。

出品作品をざっくりと掲載予定です!
ぜひ、引き続きチェックしてみてください!